Top >  骨盤矯正関連 >  骨盤矯正のために開発された下駄やサンダル

骨盤矯正のために開発された下駄やサンダル

ここでは、五反田で「アスカ鍼灸治療院」を経営している、福辻先生が開発した骨盤矯正用のグッズを紹介させて頂きます。
鍼灸治療が美容にも効果をもたらすということに注目した福辻先生は、美容術とカイロプラクティック、整体とを組合わせた美容鍼灸の第一人者とも言われています。
女性誌や健康関係の雑誌にも取り上げられ、テレビをはじめ数々のメディアでも活躍されている方です。
骨盤矯正のために、福辻先生が開発されたのは、下駄やサンダルなどの履物類です。
体の外側にかかっている重心を内側にかかるようにするために、履物を特殊な形状に加工するようにしたのです。
その結果、外側に向かって開いてしまった骨盤を引き締める効果につながりました。
また、脚の筋肉を鍛えることにもなりますので、足全体のシェイプアップも期待できるのです。
「福辻式シェイプ下駄」という名前の下駄は、鼻緒によって足の親指と人差し指の間が刺激されるようになっていますから、足全体における血液の流れが活性化され、健康な状態を維持してくれます。

 <  前の記事 ダイエット効果が期待できる骨盤矯正  |  トップページ  |  次の記事 骨盤の歪みがもたらす悪影響  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ijapos.com/mt/mt-tb.cgi/5918

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「骨盤矯正 ~なぜ骨盤はゆがむのか~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。